看護師求人の注意点

看護師求人の注意点

次に、看護師求人で注意する点を見ていきましょう。全て無料で求人情報を得ることができるナースバンクですが、デメリットもあります。まず、面接の時に細かな業務内容や報酬額など、全ての面において自分で交渉していく必要があり、民間の人材バンクから見ると、交渉決裂、報酬額の縮小低下などのリスクが発生します。自分でほとんどの事をしなければならないということで手間がかかり、対応時間も平日の午後5時までというもので融通のきかない面もあります。

民間の人材バンクでは、動きのとれる土日や夜間の対応もしてくれるので、時間のない忙しい人にとってはかなり助かります。また、ナースバンクの相談員が求人を探してくれるわけではなく、あくまでも自分で探さなければならず、希望条件とこれまでの経歴をいえばそれに合う求人を探し出してくれる民間の人材バンクとは違いがあります。

民間と比べるとナースバンクは手間暇がかかり仕事が決定するまでにかなりの時間を要し、スピード感に欠ける面も否めません。eーナースでも、求人紹介に応募してから待機期間があり、求人紹介までには1週間程見なければなりません。すぐに仕事を希望しているのであれば、民間の人材バンクや転職支援サービスなどの人材紹介会社の利用をお勧めします。最適な求人を探す時間やゆとりがあるのであれば、ナースバンクに登録してじっくりと探し、よりよい仕事を見つけてキャリアアップしていきましょう。

関連リンク⇒「美容外科求人ガイド」美容外科の求人を紹介しているサイト


Comments are closed.